イベント案内

  • HOME
  • > イベント案内
  • > (受付終了)鹿児島県自殺予防講演会を開催します 3月23日(日) 

(受付終了)鹿児島県自殺予防講演会を開催します 3月23日(日) 


鹿児島県自殺予防講演会を3月23日(日)に開催します。
一緒に考えよう、こころの健康づくり。

こころを健康に保つため、そしてかけがえのない命を守るために私たちができることを一緒に考えてみませんか。

現在は、健康社会学者として産業ストレス、キャリア発達等を専門テーマとし人間の生きる力に着目した研究を続ける河合氏が、こころ健やかに毎日を過ごす為のヒントを語ります。

あなたと、あなたの大切な人の心の健康づくりのために、自殺予防について一緒に考えましょう。

  • 日時 2014年3月23日(日)午後1時から
    (受付:午後0時30分から 終了予定時間:午後3時30分)
  • 会場 鹿児島県市町村自治会館(鹿児島市鴨池新町7-4)
  • 講演 鹿児島県における自殺の現状と課題について
            鹿児島県保健福祉障害福祉課精神保健福祉対策監
            笹川 純子
  • 講演 こころ、元気になあれ!「こころの健康づくり」
  • 講師 河合 薫

河合 薫

講師プロフィール:健康社会学者 河合 薫(かわい かおる)

健康社会学者・博士(Ph.D.、保健学)。気象予報士。千葉県出身。

小学校4年から中学1年までをアメリカ合衆国アラバマ州で過ごす。1994年第1回気象予報士試験に合格。以後、気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」等で、独自の気象情報を提供。

2004年東京大学大学院医学系研究科修士課程(健康社会学)修了後、同大学院医学系研究科博士課程に進学。07年博士課程修了。博士(Ph.D.,保健学)を取得する。

現在、東京大学や早稲田大学で教鞭を取るほか、健康社会学者として、産業ストレス、キャリア発達等を専門テーマとし、人間の生きる力に着目した研究をするかたわら、講演・執筆・TV出演等の活動を行っている。

〈著書〉
・最新著書『寝る前10分 人生を変える ココロノート 5年後、必要とされる人材になる!』(東洋経済新報社)
・『上司と部下の「最終決戦」 勝ち残るミドルの"鉄則"』(日経BP社)

お申込みはコチラ
※応募締切日3月14日(金)